保育園ブログ


201304 / 12

たけのこは寒がり 年長組

4月12日 今日は年長組のたけのこの皮むきの日です。

子供達はタケノコの皮を一枚ずつ数えて剥きました。24枚、39枚・・・・・・・子供達の感想は

『タケノコはさむがり』だそうです。匂いを嗅いでみたり、皮をさわったり『ひげがある』、

帽子にしてみたり、また『中はどうなってるん』『割ってみようか』等々

割った中の様子を見て『部屋がたくさんある』『20階建てマンションやった』

その後、給食の先生より調理をして頂きました。

子供達が剥いたタケノコは4月15日のお昼にタケノコご飯とタケノコの煮物として

いただきました。

CIMG0363 CIMG0364

何枚皮があるんだろう。お友達と数えながら剥いていきます。

CIMG0365 CIMG0369

匂いも嗅いでみます。これってとても大切です。五感をフル活動します。

CIMG0373 CIMG0374

いよいよ中を切ってタケノコの中はどうなっているか調べます。子供達は中の様子に

興味津々です。

CIMG0380 CIMG0382