保育園ブログ


201211 / 14

直方市幼年消防クラブ結成二十周年記念

11月14日直方市幼年消防クラブ結成二十周年記念大会がユメニティー直方で

ありました。直方市内の保育園児、幼稚園児を対象に防火予防のお話や劇団のショー、

また、駐車場では消防車放水や救急車の乗車体験などがありました。

IMG_0387 IMG_0397

IMG_0425 IMG_0429 IMG_0430


201211 / 09

年長組 鷹取山登山

IMG_0360

11月9日。くもりのち快晴。今日は年長組の鷹取山登山です。

鷹取山は標高633メ-トル。東京スカイツリー634㍍とほぼ同じぐらいの

高さです。

IMG_0362 IMG_0364

山いちごを見つけました。とても酸っぱかったです。

酸っぱさで顔がゆがみます。

IMG_0367 IMG_0363

山道脇にはススキや子供達が言う天狗の葉っぱなどがありました。

IMG_0370IMG_0358  IMG_0372

いよいよ山道を登っていきます。大きな木の根っこを見つけました。

IMG_0341IMG_0340

つるのブランコです。先生も子供達もゆら、ゆら。結構スリルあります。

IMG_0333 IMG_0331IMG_0117

豚鼻の木を見つけました。 そこを通る子供達は指で鼻を押さえて通過していきます。

IMG_0130IMG_0127

 

 IMG_0132IMG_0131 IMG_0128

福知山と鷹取、上野と内ヶ磯 との分かれ道につきました。ここで休憩をします。

鷹取までもうひと頑張りです。

IMG_0135 IMG_0138

 IMG_0140 IMG_0133

先頭を行く男の子達のグループ。園長先生が引っ張って行きます。

真ん中は女の子達のグループが続きます。

IMG_0155 IMG_0159

IMG_0160IMG_0171

そしてついに鷹取山の頂上633メ-トルに到達しました。山頂は快晴、気温も高くてよかったです。

福知山をバックに記念撮影です。

IMG_0289

男の子は直方の町を眼下におしっこをジョーンと・・・・・・・。

申し訳ありませんでした。

IMG_0285

食事をした後、思い思いに頂上で過ごし、下山をしました。

どのお友達もとても楽しそうです。がんばって登った甲斐がありました。

IMG_0184IMG_0188

  IMG_0252 IMG_0231 IMG_0227

IMG_0213IMG_0207IMG_0206

  IMG_0202 IMG_0196

下山の下り道が一番気をつかいます。石が落ちたり、滑って腰や頭を打たないように

登りの時以上にゆっくりと下っていきます。

そして全員無事下山しました。

大きくなっても山がそこにあるかぎり、自分の脚でがんばって登り切ったことを思い出し

てほしいと願っています。

IMG_0310 IMG_0329

 IMG_0383 IMG_0384


201211 / 08

11月8日 鷹取山登山下見

鷹取山登山のために下見にきました。夕刻5時頃の夕日の写真です。

明日、年長組が登ります。予報によると天気は快晴で気温も平年より高いとの事です。

危険な箇所やスズメバチの巣などがないかどうか等確認をしました。

子供達の体調を考慮してがんばって登りたいと思います。

子供達には途中に大きな根っこ、つるのブランコ、白雲ラインの分かれ道、豚の鼻、

海女桜の分かれ道、福知山との分かれ道などの目印があることをお話をしています。

上手く見つけられるでしょうか。

 

IMG_0078


201210 / 31

直方河川敷散歩

10月31日直方の遠賀川河川敷に年長組のお友達がいきました。

銀杏の実を臭ったり、山羊を見たり、水辺館を見学をして、河川敷で

草ソリやブランコ、橋の上から葉っぱを流したり等々。

特に葉っぱを流して水の流れの速さを調べました。また石を投げて音で

深さを感じます。『僕たちが歩くより速いね』とか『ドボンと音がした。深そうだね』と

子供達の感想。貴重な体験です。

とても楽しいお散歩になりました。最後はバスの中で歌合戦になりました。

IMG_0006

ぎんなんの実を臭っています。見ている子供達も鼻を押さえたり、顔がゆがんだり

しています。『なんか、うんこの様な匂いがする』正直な子供達の感想です。

IMG_0009

みんな走ります。体力もあります。運動会でがんばりました。

IMG_0012 IMG_0018

山羊を見つけました。遠賀川の山羊も子供が生まれ大きくなっています。また

水辺館にはナマズや亀、鯉や鮒などがいます。

『この亀、噛むばい』『アカミミミシシッピー亀やん』

『山羊の目見た。横一直線やった』子供達の会話は弾んでいました。

IMG_0045IMG_0067 IMG_0055

IMG_0056 IMG_0070

草ソリやブランコは大人気です。最後は河川敷の芝生の傾斜を転がります。

前まわり、後ろまわり、横まわり。『目がまわったよ』、『頭がクラクラする』との

お友達の感想でした。

きっと家庭では洗濯が大変だったと、申し訳なくおもいます。

IMG_0068


201209 / 12

年長組 稲の成長

5月25日。田植えです。当日は小雨でした。急遽ビニール袋でカッパをつくり

田植えをしました。楽しかったです。『わぁぬるぬるして気持ちいい』

IMG_0142 IMG_0171

6月12日。アジサイの頃。里山はアジサイが咲きとてもきれいでした。

この上流に年長組のお友達の植えた田んぼがあります。

田植えをして約3週間。しっかりと根を張ってくれてほっとひと安心です。

田んぼも一面苗の緑色に染まってきました。梅雨の時期になりましたが、

苗は葉の枚数も増え、すくすくと成長しています。

IMG_0424IMG_0423

7月、8月と田んぼに水を入れたり抜いたりする水管理が重要な時期です。

8月には稲も出穂し、さらに花も咲きました。穂の周りで小さく白っぽく見えます。花の咲く時期は

とても短かったです。

8月下旬には稲穂も徐々に色づき始めて、段々と頭も下がってきました。

子供達は案山子をつくりました。

 

  IMG_1332IMG_1336 IMG_1333

9月も初旬から刈取の季節となります!もうすぐみられるあたり一面が黄金色に染まります。

実りの秋がやってきます。

8月下旬作った案山子を立てに来ました。

 

IMG_1344

そして9月上旬の7日、稲刈りをしました。豊作でした。感謝します。

IMG_1444


201209 / 07

園児が稲刈り体験・収穫の歓声水田に響く

9月7日ーー大きな稲穂上手に収穫。

5月に田植えを行った子供達は高さ80センチに成長した稲穂を前に

驚きの表情でした。『わぁーすごい。お米がいっぱいついている。』

『案山子さんが守ってくれたからよ。』

瓜生さんから稲の刈り方や鎌の使い方を教えていただき、子供達は

左手で稲をしっかり握り、根本に当てた鎌で刈りとりました。

『上手く稲刈りができた』、『初めは難しかったけど上手に刈ることができた』

『自分でとったお米を食べるのが楽しみ』と子供達は目を輝かせていました。

IMG_1394

IMG_1411IMG_1405  IMG_1406

乳幼児期に自然や農業に親しむ機会を持つことはとても大切です。

収穫したお米は全園児、おやつの時におにぎりを作っていただきます。

瓜生さんありがとうございました。お世話になりました。

 IMG_1451


201208 / 07

年中組 健康の森プール遊び

IMG_0292 健康の森プールってどんなところ。

子供達が入るプールは幼児用のプールです。すべり台もあります。

ここでは潜ったり、大きな浮き輪につかまったり、ボードにのったり、鬼ごっこや

水かけごっこをしたりして遊びます。

IMG_0300IMG_0312IMG_0314


201208 / 07

年中保育園プール遊び

保育園のプールに入る日の楽しみにどろんこ遊びがあります。

水着に着替えてプールに入る前に子供達は園庭の砂場でどろんこ遊びを

します。子供達はどろんこ遊びが大好きです。

IMG_0216 IMG_0209 IMG_0241

もう泥んこだらけです。砂団子やトンネル、お山をつくり、水を流したりして

遊びます。この後シャワーで泥を落として保育園のプールに入ります。

園プールでは体操の後、シャワーかかり、先生からの注意事項を聞き、

お魚ごっこやバタ足、手をつなぎ丸になったりして水に慣れた後、自由遊びに

なります。

IMG_0227 IMG_0231 IMG_0244 IMG_0280


201208 / 04

年長組 梅ちぎりとジャム作り

毎年、直方花公園の田丸さんのご厚意で花公園内の梅とあんずの実を

ちぎらせていただいてます。ここ数日間が採り頃ですよとのお電話をいただいて

今年も6月14日に年長組のお友達が梅とあんず採りに行きました。

IMG_0053

梅の木の下で成っている実を確認している子供達です。木をゆすって落としたり

長い竹の棒でたたいて落としたり、先生から抱っこしてあげてもらって実をちぎりました。

IMG_0049 IMG_0050 IMG_0052

 IMG_0063

りっぱな梅とあんずんずの収穫ができました。ちょうどこの時期、花公園は

あじさいや時計草、夾竹桃の真っ盛りでした。特に子供達に人気なのが

時計草です。保育園にも植えています。

 IMG_0061

そして夾竹桃は葉っぱに毒のあるお話や広島では原爆の後、何十年も

花も木も育たないと言われていたのに、数年でこの夾竹桃が一番に咲いた

ことから、広島市の花になった事などを毎年聞く子供達です。

IMG_0062


201208 / 04

人形劇かすぺる来園

7月27日子供達が毎年楽しみにしている人形劇が保育園でありました。

題は新作のねずみのお嫁入りです。0歳から5歳年長組まで全員が

観劇しました。子供達は笑顔で、どの子をみてもにこにこ、指をさしたり

大きな声で声援をしたり、拍手をしてくれました。劇の内容も結婚式と

いう事もあり、『よかったねー、おめでとう』とか

『たのしかったねー、また見たいとか、今度はいつ来てくれるの』等々

の子供達の声が聞かれました。

IMG_0392 IMG_0273

 

 IMG_0302 IMG_0304 IMG_0321IMG_0254